がんじがらめの状態が

29.01.14 / nocategory / Author: / コメントは受け付けていません。
Tags: ,

私は、携帯の充電コード然り、イヤホンのコード然り、
線がこんがらがっているのを見るとイライラして仕方がない。
真ん中で団子結びになっていたりするともう絶叫ものだ。

私の家族はこんがらがったコードに対して無関心で、コードを辿ればどこもかしこもグルグルのぐちゃぐちゃだ。
小学生の頃から、母がヘッドフォンで音楽を聴いている横でがんじがらめのコードを必死で直したりしていた。
姉も母に似たのかグルグルぐちゃぐちゃに無頓着極まりなく、貸したイヤホン、充電コードなどもぐちゃぐちゃのまま返却する。
その度私は憤怒するのだが、姉はどこ吹く風。
自分が気にしていないから気にならないのだ。

何故がんじがらめが気にならないのだろう。
人間関係がこじれていても気にならないのか。
まあ、それとこれとは全然違うか。

増税前のにぎわいよう

22.12.13 / nocategory / Author: / コメントは受け付けていません。
Tags: , ,

先日、都心の大型ショッピングモールに足を運んだ。
増税前とあって客足の多いことといったらたまらない。

貧乏人の私は、人混みをかき分けながら目的もなくブラブラと歩いていた。
あるところに、こじんまりとした靴売り場が設けられ、そこにも人だかりが出来ていた。

見ると、『靴2000円から、最大2500円』と靴の叩き売りをしていたのだ。
安さに惹かれ、合うものがあればいいなと立ち寄った。
商品自体は決して悪くはないのだが、そう極端に良いわけでもない。
値段相応といったところだった。

だが安さに釣られてやって来た女性客ね店内の混みようはすごく、押し合いへし合いだ。
私は気疲れし、結局靴を買うこともなく売り場を去った。

欲しいときに欲しいものを買うことが一番得をしていると思った。